人とクルマの絆をつくる。
人に触れる、伝わる、安全性・快適性を創造する喜び。

富士機工が提供するステアリングコラム、シフター及び機関駆動部品は、
私たちがハンドルを握った時、直接身体に触れて感じる大切なパーツです。
安全性・操作性はもちろん、手触りや使い心地を追求し、
ユーザーの皆様の喜びに結びつける製品を提供しています。
また、小型車から大型車まで、多彩な車種に対応できる製品ラインナップを取り揃えており、
世界中を走るクルマに広く採用されています。

ステアリングコラム ドライブプレート A/Tシフター

Steering Column

ステアリングコラム

クルマの操舵装置のひとつです。 クルマの進む方向を変えるためのハンドルを回す力を前輪に伝える機能を持ち、ハンドルを支えている軸の部分を指します。ドライバーが快適に運転できるよう、ハンドルの位置を上下前後に調整できる機能を持たせています。
また、万が一の事故の際にはドライバーへの衝撃を吸収し、障害を軽減させる構造をもたせているため、富士機工では、「安全コラム」という呼び方をしています。

電動チルト・テレスコ付き ステアリングコラム

ハンドル位置を上下(チルト)前後(テレスコ)をスイッチひとつで調整できるステアリングコラム。

チルト・テレスコ付き C-EPS用 ステアリングコラム

ステアリングコラム上にパワーステアリング機構を追加できるよう、特にコンパクトに設計されたステアリングコラム。

チルト・テレスコ付き ステアリングコラム

ハンドル位置の上下前後の調整を1つのレバーでロック・解除が可能。富士機工ステアリングコラムのスタンダード。

Drive Plate

ドライブプレート

クルマのエンジンをかける際、スターターピニオンギヤとドライブプレートの外周ギヤが噛み合うことでエンジンが始動します。
運転時にはエンジンの回転をトランスミッションに伝える役割があります。高速回転しながら加減速時の変動入力を吸収し、相手部品への入力を緩和する機能を持たせています。
アイドリングストップ機能を搭載したクルマに対応するため、より始動時の耐久性を高めた製品を提供しています。

ドライブプレート

高精度、高寿命を実現したギヤ溶接タイプのドライブプレート

A/T Shifter

A/Tシフター

A/Tとは、自動車などの変速機の一種で、スピードやエンジンの回転速度に応じて変速比を自動的に切り替える機能を備えたトランスミッションのことです。電気自動車、ハイブリッド車でも、同様の構造が用いられています。
A/Tシフターとは、これらの車両を操作するためのシフトレバーを差します。富士機工では、安全性、操作性はもちろんのこと、様々な操作形態に合わせたA/Tシフターを提供しています。

マニュアルモード付A/Tシフター

コア部品を標準化し軽量・低コストを実現したマニュアルモード付A/Tシフター

ストレート式A/Tシフター

コア部品を標準化しコストの低減を実現したストレートA/Tシフター