日本語
1人ひとりのサクセスストーリー
富士機工には、社員1人ひとりの成長を促す充実した教育制度があります。
会社には、いろいろな人がいます。いろいろな仕事があります。
1人ひとりのニーズに応え、能力を最大限に引き出すことは、
企業発展の為の大きな原動力です。
キャリアに応じた教育を「役割」、「考え方」、「コミュニケーションスキル」のカテゴリーに分類し、新入社員からベテランまでの全ての社員の成長を促す、充実した研修を用意しています。
グローバルで活躍できる人財を育成し、サポートする体制と学べる環境を整備。トレーニー制度や、海外赴任前に行う財務・品質・改善研修、文化や語学を学ぶコミュニケーション研修等でサポート体制を整えています。
富士機工グループで働く人に共通して求められる「課題解決の手段」を構築し、理解し、浸透させる事により、企業としての基盤の強化を図ります。
研修等のさまざまな施策を通じて、全ての従業員が「課題解決の手段」を意識し、行動する風土を定着していきます。
女性が能力を発揮しさらに活躍するためには、女性の意識改革はもちろん、日々の指導育成・フォローを行う「上司が果たす役割」が重要になります。 女性の部下を持つ上司を対象とした研修を行うなど、全社に向けた女性活躍推進の理解と教育・キャリア形成支援を強化しています。
TOEIC試験 / 社内英会話教室 / 通信教育 / QC検定
英語を中心とした様々な言語やQC検定だけでなく、ビジネスに役立つ多彩な通信教育講座を用意しています。またTOEIC試験は、会社で費用全額負担、その他自己啓発については条件により半額を負担します。
 
 
top of page